みいこの富山B級グルメ日記

富山・石川で食べた美味しいグルメや 気になる情報をお届けします

【スポンサーリンク】

ゆったりとした時間が流れる宿@星野リゾート界加賀


さてさて・・・
1つ記事間にはさんじゃったけど、研修旅行のつづきデス
西出酒造でほろ酔い気分になったところで宿に到着です~♪




山代温泉の古総湯の真向いの宿です
以前は「白銀屋」という寛永元年(1624年)創業の老舗旅館でした
陶芸家であり美食家でもある北大路魯山人の定宿として知られ
山代温泉において唯一、昔の面影を残すたたずまいがある旅館です







昔のたたずまいをいかしつつ
現代風にアレンジされた
とても落ち着いた空間です








中庭の奥にはお茶室があり
お抹茶とお菓子が頂けました





加賀の伝統工芸「加賀水引」で作られた灯りが
とても風情があっていい感じ





ロビーにはセルフのコーヒーのサービスもありました





お部屋はこんな感じ





温泉宿でシャワー使うことってあんまりないけど・・・
スケスケのガラス張りですw





夕食は17時30分~ちょっと早いんだけど
次は19時30分だっていうし・・・お品書きです











先付け





おくら翡翠豆腐とトウモロコシのつくね





八寸とお造りと酢の物





上からどーん





上品なお刺身です





揚げ物





茄子と鶏そぼろの博多蒸し





これがインパクト大だった






なんじゃこれ?テニスボールぐらいの大きさの
まるめた生わかめがどーん





なんとアワビを生わかめで包んで蒸したお料理でした
わかめもソースにつけて食べれるとの事でしたけど・・・
こんなにたくさん、わかめ食べれないですw





〆はご飯と赤出汁





デザートはフルーツが入ったラムネゼリーにしました
ひとつ一つは、とても手の込んだお料理で
お味の方もとても美味しかったですよ
でもね。。。みいこさんは民宿のお料理の方が好きですw





この日はちょうど「菖蒲湯まつり」
って年に1度の山代温泉のお祭りやってました





ほんとうはね・・・
宿の真ん前だし古総湯に入ってみたかったんだけど~





こんなステンドグラスの幻想的な温泉





実際はお祭りワッショイで古総湯は閉まってました





ちょっと変わった子供神輿も出てました





温泉街は屋台でいっぱい
お祭りは楽しいね~ ぐるりと一周して帰ってきました

お土産にたこ焼き買って帰ったら
意外と評判が良くて・・・宿のお料理よりもみんな感動してたよw