「悪魔のおにぎり」食べてみた@ローソン



昨日、ブロ友さんの記事を見て・・・
気になっていたローソンの
悪魔のおにぎり






何なに?
この20年は一度も首位を譲ったことのない
不動の1位だった『シーチキンマヨネーズ』
の販売数を単日ながら抜いたんですって
発売から13日間で販売数が265万個を突破との事

3歳になる長男にも食べさせてみたところ
夕食で出されていたおにぎりを無視して
悪魔のおにぎりを一心不乱に食べ始めた
ツナマヨとどちらがおいしいかと尋ねたところ
「悪魔のおにぎりのほうがおいしい」と話していた

こんな記事を読むと新しい物が大好きな
みいこさん・・・昨日、仕事帰りにローソンへ





近所のローソンで家族の分も合わせて3個
買い占めてきちゃいました(笑)





普通のおにぎりと違って
海苔が付いていないタイプです
白だしで炊いたお米に
天かす・青のり・天つゆ
を混ぜ込んで握ったものだそう





天かすのシャキシャキとした歯触りと
香ばしい青のりの風味が新感覚なおにぎりだね
確かに美味しい!!





記事の最後のコメント欄には。。。こんな意見も





そして・・・こんな意見もありますね

どちらかと言うと味うんぬんよりも
パッケージにインパクトがあってSNSでの発信しやすさ
今朝はめざましTVでも取り上げられてて
話題先行って感じになっているんじゃないのかな~?

好みもありますけど・・・
やっぱり王道のツナマヨには勝てないと思いますよ
ローソンの戦略にまんまと消費者が食いついてるって感じ?

何はともあれ味を確かめてみたい方は
ローソンへGO~♪
悪魔的なうまさで病みつきになるかも?